nejiya.jp/nejiya.netショップブログ

このブログはnejiya.jp/nejiya.netサイトの補足用に使っています。

nejiya.jpでは一部ページがスマートフォンや携帯で表示されないため、同一の情報をこちらにも記載してあります。
主に製品情報と技術情報となります。
ブログ記述は不慣れなため若干見にくい場合がありますがご容赦下さい。

あくまでも情報の補足用ですので、御質問や御購入はショップの方へお願いします。(原則としてこちらにコメントがあっても返信しません)
ショップURL http://nejiya.jp/


その他、nejiya.jp/nejiya.netへ御注文、御質問など頂いた方で、主にメールアドレス間違いなどで連絡不能な方への連絡手段として使っています。
当方にメールが戻ったものをピックアップしていますので転送先で拒否されている場合などもこちらに表示される場合がありますが何卒御理解下さい。
プライバシーには十分配慮して掲載しますが、個人情報保護の目的で連絡の可否にかかわらず一定期間が過ぎたら消去いたします。
<< デッドスペースを生かして収納(キッチン編 2) | main | ◆送料体系刷新お知らせ(予告) >>
ボルダリング用ホールドの取り付けネジが合わないという御相談…
0

    先日、当社のサイト(nejiya.jp)をご覧いただいた方から下記のような相談がありました。

    「*****というメーカーのクライミングホールドに付属のボルトを取り付けるため爪付ナットを探していたところ、
    こちらのページに辿り着きました。

    この*****のクライミングホールドに付属のボルトですが、爪つきナットがM10であっても途中でボルトが止まってしまい
    (時計回りに回転しなくなる)、ボルトの先が壁の内側に抜け切らないことがあります。
    御社で販売のこちらの品は対応しているでしょうか?」

    (ショップ名(*****)以外は原文のまま)

     

    状況から考えておそらくM10のナット(爪付ナット)にW3/8のボルトを入れている状態であると推測し、以下のように回答申し上げました。

     

    「ご質問の件ですが、現物を見ないと正確な事はわからないのであくまでも経験的な推測ですが、現象から考えるとおそらくM10P=1.5のナットに規格違い(インチネジ)であるW3/8インチのボルトを入れている状態だと思います。
    当方でもM10P=1.5の爪付きナットにW3/8のボルトを入れて実験してみたところ、ちょうど爪付きナットから突き出るかどうかのところで動かなくなりました。
    この推測が正しければボルトをM10P=1.5に変更するか、爪付きナットをW3/8に変更する事で解決すると思いますが、あくまで推測と言う事でご理解下さいませ。」

     

    結果として、W3/8の爪付きナットを御購入いただいて解決出来ました。

     

     

    このように、ネジの規格が違う場合でも途中まで入ってしまう場合がありますが、止まった所で外す事も出来なくなってしまう場合があります。

    特に今回のようにM10とW3/8ですと途中まで入ってしまうので厄介です。(通常の六角ナットだと通ってしまいますが、爪付きナットはナット部が長いので写真のように途中で止まります。)

     

     

     

    今回はショップさんが組み合わせを間違えて販売されているようなので、お客様側は疑う余地もない状態だったと思いますが、ボルダリングホールドなどの場合は事故に直結しますので無理に使わず御相談いただいて良かった例です。

     

    JUGEMテーマ:DIY&工具

    | nejico | 技術情報 | 17:43 | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 17:43 | - | - |
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << September 2018 >>
      + PR
      + RECOMMEND
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE