nejiya.jp/nejiya.netショップブログ

このブログはnejiya.jp/nejiya.netサイトの補足用に使っています。

nejiya.jpでは一部ページがスマートフォンや携帯で表示されないため、同一の情報をこちらにも記載してあります。
主に製品情報と技術情報となります。
ブログ記述は不慣れなため若干見にくい場合がありますがご容赦下さい。

あくまでも情報の補足用ですので、御質問や御購入はショップの方へお願いします。(原則としてこちらにコメントがあっても返信しません)
ショップURL http://nejiya.jp/


その他、nejiya.jp/nejiya.netへ御注文、御質問など頂いた方で、主にメールアドレス間違いなどで連絡不能な方への連絡手段として使っています。
当方にメールが戻ったものをピックアップしていますので転送先で拒否されている場合などもこちらに表示される場合がありますが何卒御理解下さい。
プライバシーには十分配慮して掲載しますが、個人情報保護の目的で連絡の可否にかかわらず一定期間が過ぎたら消去いたします。
<< <<緊急>>トレードシリーズリコイルキット(M6P=1.00 型番35068)お買い上げのお客様へ | main | 地震の影響による荷物の配送遅延/受付停止について >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - |
    ウッドシールド(W3/8ツバ付き)の施工方法(とりあえず出来た…というレベル)
    0
      お客様より「ウイット3/8インチの鬼目ナットが欲しい」というリクエストがありました。
      しかしながら鬼目ナット(ムラコシ精工製)にはインチサイズがラインアップされておらず、使えそうな物を探すと「ウッドシールド」にW3/8X20というサイズがありました。
      ウッドシールド↓
      木工用インサートねじウッドシールドW3/8

      しかしながら施工方法についての説明が見当たらず…サイズ表さえもない状態。
      おそらく外形はM10用と同じだと予測できますが…
      とりあえず現物で計測してみたところ予想通りM10と同じでした。



      施工方法ですが…鬼目ナットなんかですと上部が六角穴になっていてレンチで回す方式だったり、たたき込んだりするのですが、この商品はそのどちらでもありません。
      ツバの2ヶ所に切り込みがあるのでその部分を使って引っかけたりするのかと思い挿入方法を確認しましたが、以下のようなマンガ図が送られてきました。

      赤丸部分が一番大事で、そういった専用工具があるのかどうかを確認しましたが
      「一般的な3/8軸ドリルを使って下さい」
      という的外れな回答が来るだけで、どうやら専用工具は無いような感じです。
      (本当はあるのかもしれませんが、セットで輸入していない…などの理由かもしれません)

      しかしまぁ…人に教えようとするなら下穴サイズぐらい書いた方が親切な気もしますが…
      (現物計測でM10と同じサイズのようなので、下穴サイズは多分φ13になると思います。)

      このような回答が来た段階で「メーカーに説明を求めても無駄だな…」と判断してしまいました。。
      まぁ当方側の理解力不足なのかもしれませんが…


      考えつく方法としては、少々面倒です六角ボルトと止め用のナットを使って挿入し、挿入後にボルト頭を押さえたままナットを緩め、次にボルトを緩める…という方法なら供回りせずに挿入出来ると予測して試してみました。

      2X4 SPF材の端切れを使っての施工です。 試験用のため処理の雑さはお見逃しを…
      ・下穴はφ12で空けました(深さ約25mm)
       ※今回は手持ちで近いサイズがφ12しか無かったためφ12で代用しましたが、前述の通りおそらく推奨値はφ13です。
       今回は大丈夫でしたが、木材の種類によってはφ12では割れる可能性があります。

      ・W3/8X38Lボルトの途中にW3/8ナットをセットして、その先にウッドシールドをセットします。
      (ダブルナットの作用で供回りを防止しています)


      ボルトにセットしたウッドシールドを下穴にあてがって、ボルトが傾かないよう注意しながら直下に押し込みつつナット部分を回していきます。


      ウッドシールドが面一になるまで締め込みます。


      供回りを防止するため、ボルトの頭(上側)を押さえつつ、ナット部分(下側)を緩めます。


      ナットが緩んだらウッドシールドとは供回りしませんので、ボルトを緩めて抜き取り、作業完了です。


      ※理論的には逆の方法で抜き取れる感じですが…出来ませんでした。
      …なのでこの方法は基本一発勝負と考えて下さい。

      ★表題の通りこの方法は「とりあえず出来た」というレベルのもので、もっと効率の良い方法があると思います。
      あくまでも施工方法の一例と考えて下さい。

      ウッドシールド販売ページ→http://nejiya.jp/?pid=100665837

      木工ねじ販売ページ→http://nejiya.jp/?mode=cate&cbid=503176&csid=0



      JUGEMテーマ:DIY&工具
      | nejico | 製品紹介 | 14:00 | comments(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 14:00 | - | - |









             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        2425262728  
        << February 2019 >>
        + PR
        + RECOMMEND
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE